2007年01月11日

日の丸と星条旗

明けまして、おめでとうございます!

遅いって!
もう明けてから11日過ぎた!

そうです、モニターが終わった時から脱力。

でも今日は 1月11日。
1が三つも付いて 1日よりもおめでたいのだぞ!
と勝手に理屈をつけて
この縁起の良い日を ブログ始めの日とします。

今年の目標は

加速英語のテキスト完遂

ではなく

ブログを頻繁に!です。

昨日から15日ぶりに 加速英語を始めました。 
ACT8です。
Scene1.2.3を聞きました。

それぞれのSceneが ラジオ劇だと 
ほんの一分足らずだと今になって知りました。
CDの戻しボタンをポンと押すと
丁度ワンフレーズ位戻る。
聞きなおしする時の目安です。
そんな事分っていた!!???
余計なお世話でした。

今年は私がアメリカで体験した事を
少しづつ披露しようかなと思っています。

まず、今日はアメリカに降り立った時の感想(シカゴ空港)

アメリカンフラッグです。確か一本ばかりではなかった。
成田空港でこんな感じで日の丸をみかけたかしら???と
その後も アメリカ国内ではあちこちで星条旗を
見かけるのです。スーパー、ガソリンスタンド、、、

想像してください、
日の丸がこんなに街にあふれていたら、、、と

国旗に対するアメリカ人と日本人のイメージの違い。
これは、なぜかと考えたのです。

で、イギリスから独立する為に戦った先祖を持つ国民と
神様から授かった国に住む国民の違いかな?と

前者は国を国民一人一人が戦いで勝ち取ったという意識。
だから国旗は自分達の誇り。

後者は神がくれた国をお上が戦いで勝ったり、負けたり、
そして結局お上が負けたという意識。
だから国旗はお上のもの。誇りなどもてない。

こういう私も 今年還暦を迎えるというのに
戦争を知らない世代。教えられなかった世代。
戦後50年を経て いろいろな資料が解禁される中
遅ればせながら、正しい“歴史認識”を
しなければいけないと思っている。

 
posted by wild pig at 15:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年もよろしくお願いします。
アメリカのお話楽しみにしてます。
Posted by Fu→ at 2007年01月13日 01:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。